与一の紹介

年齢:推定2歳(2018年生まれ)
性別:男の子
犬種:雑種
体重:16kg

社会経験が少ないことからくる不安を持っていますが、順応性が非常に高く、色々なことをどんどん吸収していきます。月齢も若く、これからの犬です。

キドックスに来た当初はリードを付けるだけで歩くことも出来ないぐらいでしたが、日に日に変わっていき、散歩が出来るようになりました。

人に対しても最初は怖がりますが、人に嫌なことをされたのではなく、人との楽しい経験が少なかったことからくる不安からの怖さなので、これから人との信頼を重ねていけば問題ないでしょう。

慣れない状況や環境、初めてのこと、大きな物音も怖がりますが、やはり順応性は高く、慣れるのが非常に早そうです。

行動や態度を見ているとまだまだ幼いです。

身体を触る、撫でられることに当初は緊張からガチガチでしたが、すぐに慣れ、リラックスする様子も見せるようになってきました。ケアも同様で、初めてのことには一通り、緊張する反応を見せていますが、すぐに慣れていきそうです。

慣れるのが早い分、いたずらやわがままもこれから先、どんどん出てきそうな様子もあります。

他犬が大好きです。好き過ぎて、相手の様子を観たり、気持ちを考えて挨拶することは苦手で、空気が読めずに誰にでも行ってしまいます。相性がいい犬とはよくジャレて遊びます。

外への関心は強く散歩はどんどん好きになっています。行きたい気持ちから引っ張る力は強めです。現在トレーニングを始めています。

トイレは基本外でします。

クレートで寝泊まりをすることができます。ただ今の様子を観ていると環境や人に慣れてきて甘えていいことが分かってから要求が出てくるかもしれません。

食べることは大好きです。食べ物を護って唸る、咬むなどの行動は現在見られません。

☆お世話の注意点

・散歩中に会う人に怖がって急に吠えることがあります。すれ違う時はリードを短くしっかりと持ち直してお互いに安全を確保してすれ違ってください。

・順応性は非常に高い犬ですが、環境が変わった時は一時的に怖がる気質が強く出る傾向があります。何かの刺激で急に怖がる可能性もあるので、トライアルからの数日は散歩中など特に注意が必要です。

・室内では慣れてくると、いたずらがでるかもしれません。迎える前に室内の片づけをしておく必要があります。特にコード類は危ないため、いたずらできない環境をつくる必要があります。

・他犬に挨拶がしたくて、相手が嫌がっていたとしても、誰彼構わず行ってしまう可能性があります。他犬と挨拶させる時は相手の状態や態度を観て、する、しないを飼い主がはっきりと決めましょう。

☆こんな家族に向いています

初めてのことや変化に弱く怖がる一面と、順応性は高く、慣れた人には若齢犬らしい構ってもらいたい・じゃれたい、甘えたい、やんちゃな一面の2つを持っています。

これからの犬ですので、与一の気質を理解し、無理強いではなく人との関りの中でやっていいこととやってはいけないことをきちんと区別できるご家族に向いています。

先住犬も遊び好きの若い犬であれば、相性次第で多頭飼育にも適正があります。